増税前にタブレット。ASUS Nexus 7 (2012)が特価 14,800円

激安特価  Nexus 7 (2012) TABLET特価販売中。

ASUS Nexus 7 (2012) TABLET NEXUS7-32G

通常価格 24,800円 が特価 14,800円(税込)

ASUS Nexus 7 (2012) TABLETが特価。

ASUS Nexus 7 (2012)と新型Nexus 7 (2013)の違い

新型Nexus 7 (2013)が発売されたことで型落ちとなったNexus 7 (2012) が10,000円引きで特価販売中。 液晶保護フィルムレザーケース をセットで買っても16,325 円です。

解像度は1280x800、画面密度は216ppi

新型Nexus 7 (2013)より解像度が低い(1920x1200→1280x800)、画面密度は216ppiですが10,000円台のタブレットの中では遜色ないです。この価格帯のほとんどが1280x800か800x600ですので性能が低いわけではありません。見ずらい時でもタブレットは拡大が簡単ですのでそれほど苦にしないのではないでしょうか。

CPUはクアッドコア

プロセッサがNVIDIA Tegra 3 1.3GHz クアッドコアで、GPUもNVIDIA GeForce ULPと少し古いですが性能は良いです。GPUは新型Nexus 7 (2013)の方が4倍優れています。 ですが10,000円台のタブレットでクアッドコアはまだまだ少ないです。GPUも12コア GPUで特許でもある4-PLUS-1デザインによって負荷時以外は使わないで消費電力を抑えられています。

バッテリーと内蔵ストレージは大容量

バッテリーは4325mAhと大容量。これは新型Nexus 7 (2013)よりも大容量です。microSDカードは使えませんが内蔵ストレージは32GBと大容量です。 アプリやクラウドストレージを活用することでアプリ以外のファイルは保存しましょう。

google純正で不要なアプリが無い

googlePlayに対応しているのはもちろんですが、google純正なので不要なプリインストールアプリが入っていないので、rootをとったりして削除する手間がないですし、自分流にすぐにカスタマイズできます。googlePlayから最新のアプリやビデオなど、60万タイトル以上の中から選ぶ事ができます。人気の無料・有料アプリがカテゴリやランキングで分けられていますので簡単に目的のアプリを探すことができます。 AndoroidOS Android 4.4(KitKat)にも対応してます。 も

なぜ買いなのか

新型Nexus 7 (2013)が出たことで価格は非常に安いことが大きなポイント。新型Nexus 7 (2013)は安いショップでも30,000円程度しますのでNexus 7 (2012)の価格は半額です。またiPadなどのタブレットはさらに高額の5〜6万円ほどします。 それを考えると非常にお買い得で、とりあえずタブレットを持ってみたいという方にもおすすめできます。また子供や家族へのプレゼントとしても購入しやすいです。 最近のタブレットは1年毎に最新機種が登場し性能は年々進化しています。新型Nexus 7 (2013)も来年には旧式となります。まずは安いタブレットで遊んでみて、使用感がわかった所で最新機種を購入するのも良いでしょう。

購入ページ

関連商品

PCパーツ特価品の最 新 記 事
posted by さすけ at 10:40 | TrackBack(0) | PCパーツ特価品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。