AMDが2年ぶりのFXシリーズの新CPU「FX-8370E」「FX-8370」を9月2日に発売

AMD

AMDは新しいFXシリーズのCPUとして「FX-8370E」「FX-8370」を発売することを発表した。 FXシリーズの新CPUはFX-8350が発売されて以来約2年ぶり。 発売は2014年9月2日で、末尾にEが付くFX-8370Eは低消費電力モデルとしてTDP95Wで、FX-8370は125W。

これまでのFXシリーズは開発コードネーム”Vishera”と呼ばれPiledriverアーキテクチャを採用してきたが今回のモデルの詳細は不明。 8コアのCPUでコアクロックはFX-8350よりもコアクロックは0.3GHzアップし4.3GHz、内蔵GPUは搭載しない。

末尾にEが付く低消費電力モデルは、Phenom II世代のe付き以来かな。

AMD、4.3GHz駆動でTDP 95Wの「FX-8370E」を発表 - PC Watch
米AMDは23日(米国時間)、インターネット中継もされたATI設立から30周年を記念しイベントで、「FX-8370E」、「FX-8370」を発売する計画であることをCTOのジョー・マクリー氏が発表した。いずれも9月2日に発売される。
CPUニュースの最 新 記 事
posted by さすけ at 08:33 | TrackBack(0) | CPUニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。