”Pirate Islands”世代最上位「Radeon R9 390X」は水冷+空冷のハイブリッドクーラーを採用

Radeon

Radeon R9 390Xはハイブリッドクーラー

AMDの次期GPUの最上位モデルとなる「Radeon R9 390X」のリファレンスデザインが公開されました。 冷却方式は水冷+空冷のハイブリッドクーラーを採用するようです。発表は2015年初めが予想されています。

Breaking news: AMD Radeon R9 390X cooling pictured | VideoCardz.com

Radeon R9 295X2から進化

公開されている画像を見ると、Radeon R9 295X2の水冷+空冷のハイブリッドクーラーに似ている。 Radeon R9 295X2との違いは、水冷パイプが真ん中に移動しファンが外側に移動しています。 これらの事からもハイブリッドクーラーで間違いなさそうです。 Radeon R9 295X2のクーラーは冷却能力が高かったので楽しみです。

”Pirate Islands”世代最上位モデル

Radeon R9 390Xはコードネーム”Pirate Islands”世代と言われ、コアは”Bermuda XTX”を採用しています。 仕様は未確定ながら、512-bitインターフェイスで、StreamProcessor数4224と言われています。

GeForce GTX 900シリーズが登場する今、情報を出すあたりかなり意識してますね。

GPUニュースの最 新 記 事
posted by さすけ at 21:15 | TrackBack(0) | GPUニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405369686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。