MSIがオセロみたいな白黒の限定カラーマザーボード「Z97S SLI Krait Edition」を発表

Z97S SLI Krait Edition

MSIが限定カラーのIntel Z97 を搭載するLGA1150対応ATXマザーボード「Z97S SLI Krait Edition」を発表した。日本での発売日、価格は不明。

中身はZ97S SLI PLUS

エルミタージュ秋葉原 ? 黒と白のコントラストが美しいIntel Z97マザーボード、MSI「Z97S SLI Krait Edition」
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI)は2014年9月23日(現地時間)、Intel Z97 Expressを搭載するLGA1150対応ATXマザーボード「Z97S SLI Krait Edition」を発表した。
チップセットにIntel Z97 Expressを搭載する、LGA1150対応ATXマザーボードの新製品。PCケース改造マニアとのコラボレーションモデルで、スタンダード向けフラッグシップ「Z97S SLI PLUS」をベースに、黒と白のコントラストが美しい外観に仕上げられている。
またマルチグラフィックス環境でのエアフローを考慮し、PCI-Express3.0(x16)スロットには、それぞれ3スロット分の空きスペースを確保。1クロックオーバー機能「OC Genie4」も実装され、パフォーマンスを重視したゲーミングPCにも向く。
品質規格は「ミリタリークラス4」に準拠し、標準的なチョークコイルに比べて電力効率が20%高い「Super Ferrite Choke」と、製品寿命10年を超える固体コンデンサ「Dark Cap」を採用。またCPUやUSBポートには、過熱・ショート防止回路が内蔵され、耐久性や信頼性を高めている。
主なスペックは、メモリスロットがDDR3-3300MHz×4(最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×6、SATA Express(10Gbps)×1、M.2(10Gbps)×1。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express2.0(x1)×3、PCI×2で、2-WayまでのNVIDIA SLI/AMD CrossFire Xに対応する。

PCケース改造マニアとのコラボレーションモデルという事らしいがよくわからない。
世界のエリートケース改造マニアと協力して開発らしいです

カラーはオセロみたいですの白黒

News | MSI Gaming Series

ケース内に入れると地味な感じですが…

PCパーツニュースの最 新 記 事
posted by さすけ at 12:03 | TrackBack(0) | PCパーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405996259
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。