Intel”Skylake-S”のサンプル出荷が開始。チップセットはGreenlow

intel

Intelの次期デスクトップ向けCPUの”Skylake-S”のサンプル出荷が始まったと中国サイトが伝えています。 サンプルCPUは2種類で正式出荷は2015年Q2になるのではないかとしています。

14mn Skylake-S 開始送樣,Greenlow 平台確定在 2015 年第二季亮相 - VR-Zone 中文版

サンプル出荷された”Skylake-S”とは

今回サンプル出荷されたのは2種類のようで、ES1は4コアのCPUでコアクロック2.3GHzでTurbo Boost時2.9GHzとなります。 内蔵GPUはGT2 Graphicsとされ、TDPは95Wです。

ES2は4コアのCPUでコアクロック2.2GHzでTurbo Boost時2.4GHzとなります。 内蔵GPUはIntel HD Graphicsとされ、TDPは80Wです。

どちらも14nm製造プロセスで、Greenlowプラットフォームと呼ばれるZ170、H170、B150、Q150およびQ170チップセットに搭載できるようになるようです。 メモリに関してはDDR3とDDR4メモリをサポートするという事です。これは以前の情報でも伝えられていました。

”Broadwell”及び”Skylake-S”が2015年Q2に発売。DDR4とDDR3メモリをサポート

Skylakeは2015年末にノートPC向け、2015年Q2にデスクトップ向けに発売されるようです。 チップセットの呼び名が”Greenlow”というのは今回初めて出てきた情報だね。

CPUニュースの最 新 記 事
posted by さすけ at 13:39 | TrackBack(0) | CPUニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407555168
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。