「ZALMAN」が経営破綻。今後は買収の可能性も

ZALMAN

PCケースや冷却パーツなどで有名な「ZALMAN」が経営破綻しソウル中央地方裁判所へ再生手続開始申請を行いました。 この申請は親会社の申請を受けての模様で連鎖破たんといえそうです。
日本での国内正規総代理店はアスクですが在庫がある限り販売を続け、サポートも行って行くようです。

引用: Zalman Tech Co., Ltd.に関するお知らせ | 株式会社アスク
弊社が国内正規総代理店であるZalman Tech Co., Ltd(以下、ZALMAN社)が、2014年11月3日にソウル中央地方裁判所へ再生手続開始申請を行った事が判明いたしました。
しかしながら、弊社はZALMAN社の製品に関しましては、ZALMAN社が製品を供給する限り、今後も製品販売を継続させていただくと共に、現在市場にある流通在庫、および販売店様に有る店頭在庫も同様に、従来通りサポート対応をさせていただきます。
また、ご購入後のZALMAN社製品のお客様におかれましても、弊社の保証規定に基づいたサポートを継続して対応させていただく事をお約束いたします。
今後、日本国内におきましてはZALMAN社にかわり、弊社にて対応を行いますので何なりとお問い合わせ下さい。
引用: :::ZALMAN:::

ZALMAN公式サイトは存在していて閲覧も可能です。

ZALMANといえばPCケースの「Z3PLUS 」とか「Z9 」でしょうか。今でも安くて良いケースで人気です。

それからCPUクーラー「CNPS9900 」でしょう。独特のフィン形状で人気がありましたがデザインに固執しすぎたのか同じものばかりでしたね。

CPUクーラーとPC電源は購入したことありましたが、PCケースは良いものがあったので再生して欲しいです。

引用: エルミタージュ秋葉原 ? ZALMAN経営破綻。秋葉原PCパーツショップスタッフ生の声と今後の気になる展開を聞く

今後のことについてエルミタージュが取材してますが買収の可能性もまだあるようです。

タグ:ZALMAN
PCパーツニュースの最 新 記 事
posted by さすけ at 14:40 | TrackBack(0) | PCパーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408431484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。